AHA PALSプロバイダーコース

PALS(Pediatric Advanced Life Support)プロバイダーコースは、小児二次救命処置を学ぶコースです。心停止への対応にとどまらず、呼吸、循環に異常をきたした小児に対して緊急度評価し、安定化を図るための介入を学びます。 一連の小児緊急事態をシミュレートしながら、小児の評価、一次救命処置、PALS 治療アルゴリズム、効果的な蘇生およびチームダイナミクスに対する体系的なアプローチという重要な概念を習得します。
  • 小児に対する1 人法および2 人法のCPR およびAED の使用
  • 乳児に対する1 人法および2 人法のCPR
  • 心臓系、呼吸器系、およびショックのケースディスカッションおよびシミュレーション
  • 呼吸器系緊急事態の管理
  • 蘇生チームの概念
  • 不整脈および電気的治療
  • 小児評価における体系的なアプローチ
  • 血管確保

受講資格

乳児および小児の緊急事態に対応する医師、看護師、救急救命士などの医療従事者向けです。

講習時間

全6時間 (9:00~15:00 休憩時間含む、6時間以内)

テキスト

PALSプロバイダー受講者マニュアル(日本語版) G2015準拠

教材の購入はこちら(外部リンク)

受講について

国際救命救急協会では、現在公募講習は行っておりません。団体での依頼講習に応需しております。詳細は協会事務所までお問い合わせください(PEARSプロバイダーコースについても同様です。)
受講案内

受講案内

詳しく

受講料金

受講料金

詳しく

受講案内

スケジュール

日程を確認

受講申込

受講申込

受講の申込み

一般社団法人 国際救命救急協会(略称: I.E.M.A)

INTERNATIONAL EMERGENCY MEDICAL ASSOCIATION

神奈川県川崎市川崎区塩浜3-27-8 1階
Tel: 044-589-7630

お問合せ

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名 (必須)
メッセージ本文 (必須)
Copyright© IEMA All Rights Reserved.