国際救命救急協会
  • Home
  • スポーツ関連資格取得・更新を目指す方

スポーツ関連資格取得・更新を目指す方

NATAを初め、スポーツ関連の資格では、CPRの認定取得が資格カード発行の条件となっているものが少なくありません。国際救命救命協会のCPR BASIC & AEDコース、AHA BLSプロバイダーコースは、下表の団体発行の資格に対応したCPRの認定が取得できます。

団体名 資 格
NATA (TheNational  Athletic Trainers’Association) NATA公認アスレティックトレーナー (ATC)
NSCA (National Strength and  Conditioning Association) NSCA-CPT、NSCA-CSCS
JATI (日本トレーニング指導者協会) JATI
ACSM ACSM/EP-C
NESTA JAPAN NESTA-PFT
公益社団法人 日本エアロビック連盟 (JAF) 公認エアロビック指導者資格
公益社団法人 日本フィットネス協会 (JAFA) ADI、ADIエグザミナー、ADD
ジャザサイズ ジャパン ジャザサイズ
公益財団法人 日本体育協会 公認スポーツ指導者
公益財団法人 埼玉県公団緑地協会 レジャープール管理者養成プログラム
オーストラリアライフガード ブロンズメダリオン

※上記以外に、オリックス バファローズ、ソフトバンク ホークス、北海道日本ハム ファイターズ等のプロ野球球団所属トレーナー、Jリーグ所属トレーナーへのCPR指導も行っております。

 

推奨するコース

CPR BASIC & AEDコースの内容を見る

AHA BLSプロバイダーコースの内容を見る